立体ポケモン図鑑 DP15

立体ポケモン図鑑DPの記念すべき第15弾!

f:id:merblea:20170801030908j:plain

この弾で、立体ポケモン図鑑DP第〇弾のシリーズが終了してしまうため、この編の最終作です。『幻影の覇者ゾロアーク』の映画がテーマになっています。そのためか、なんとポーズ違いのゾロアークが2体も収録されており、ゾロアークの出る確率が高くなっています。そして、幻のホウエン第7弾に収録されるはずだったファイヤーもあります。当時は台座が情景ベースの予定だったようですが、大人の事情により通常ベースになりました。これにより、フリーザーとサンダーは豪華な情景ベースなのに、ファイヤーだけ浮いてしまう事になりました。(人によってはホウエンのブーバーの台座で代用しています。もしくは自作台座を使用)

f:id:merblea:20170807025256j:plain

ゾロアゾロアーク

こちらはポケモンファンの付録です。ポケモンファンに付いてくる立体ポケモン図鑑は通常版とは違い、クリアver.かメタリックver.の特別仕様になっています。

そのため、こちらも珍しいクリアver.のゾロアゾロアークです。個人的にアクリル材質がとても好きなのでお気に入りです。

立体ポケモン図鑑 DP14

立体ポケモン図鑑DPの記念すべき第14弾!

f:id:merblea:20170801030830j:plain

今回の目玉商品はジョウト地方三犬ですね。三犬というのは、ライコウスイクンエンテイのことです。四足歩行な為、三犬と呼ばれています。今回はアンノーンが再録されました。ご存知の方もいるかと思いますが、エンテイが主人公の映画ではアンノーンが出てきたので、恐らくそれを意識したラインナップなのでしょう。

f:id:merblea:20170807025113j:plain

スイクン

ジョウト地方三犬の中で1番大好きなスイクンです。特にこのスイクンポケモンの中でも人気が高い方であるため、エンテイライコウより相場が高い傾向にあります。右側の顔の塗装があまり良くないですが、左側から撮れば綺麗に見えます。 ポール付きなので、スイクンの動きの躍動感が今にも伝わってくるようです。

f:id:merblea:20170807025202j:plain

チェリムチェリンボマスキッパ

こちらは同じカプセルに入っています。チェリンボは確か朝と夜で姿が変わる設定です。特にゲームの中での鳴き声が個人的に好きです。

そして、マスキッパポケモンアニメのロケット団がDPシリーズでコジロウが使うポケモンです。食虫植物がモチーフになっています。過去にコジロウは同じ食虫植物であるウツボットを使用していたことがありました。

フィギュアのデザインですが、マスキッパの草で出来た歯の部分がいい感じに再現されています。

立体ポケモン図鑑 DP13

立体ポケモン図鑑DPの記念すべき第13弾!

f:id:merblea:20170801030757j:plain

さて、今回はジョウト地方の御三家がまとめて収録された弾をご紹介します。金銀シリーズでお馴染みの最初に貰える3体です。因みに私はヒノアラシが好きです。今回は再録枠はありませんでした。

f:id:merblea:20170807024859j:plain

ニャルマーブニャット

ニャルマーは可愛いですが、まさか進化するとブニャットみたいに太ることになるとは予想外な人が多かったのではないかと思います。

f:id:merblea:20170807024938j:plain

リーシャン→チリーン &ミカルゲ

リーシャンシンオウ地方で発見されたチリーンの進化前です。ゲーム内での鳴き声が可愛いです。

ミカルゲはチャンピオンのシロナさんが使うことで有名ですよね。なんとタイプが上手く噛み合って効果抜群が無いポケモンだったのです。(しかしその後設定変更される) 

ミカルゲも鳴き声が独特ですね。

立体ポケモン図鑑 DP12

立体ポケモン図鑑DPの記念すべき第12弾!

f:id:merblea:20170801030714j:plain

この弾は『アルセウス超克の時空へ〜』の映画がテーマになっています。ヒードランが再録されました。今回のアルセウスですが、実はこの弾の後にアルセウスだけのシリーズが発売されるのです。

どういう事かと言うと、アルセウスは『もちもの』である『プレート』を持たせることによって、そのプレートのタイプになるのです。例えば『りゅうのプレート』を持たせると元はノーマルタイプですが、ドラゴンタイプのアルセウスに変化します。

そして、余談ですがこのアルセウスポケモンファン付録でメタリックver.として過去に付録として販売されていたことがあります。

後はヒードランだけでフルコンプです。このDP12シリーズは人気があまり無いのが原因なのか、入手しやすいです。

f:id:merblea:20170807025710j:plain

アルセウス

今回のテーマである映画の主人公ともいうべきアルセウスです。上記にも書きましたがプレートを持たせることで見た目の色とタイプが変化します。映画では美輪さんが声優なのでポケモンとしては珍しく喋ります。(他にも一部例外のニャースシェイミがいる)

このフィギュアの質感はとても良い感じですね。1/40スケールなので割と大きいです。

f:id:merblea:20170807025740j:plain

ギザみみピチューピカチュウポッチャマ

こちらはギザみみピチューが目立ちますね。タレントのしょこたんが好きらしいです。映画ではヒカリが出てくるので、パートナーであるポッチャマが選ばれたのだと思います。(ピカチュウはもちろんサトシのポケモン)

切り株と草が台座に付いています。

f:id:merblea:20170807025815j:plain

チコリータワニノコヒノアラシ

こちらは初代金銀の御三家の初期ポケモンです。御三家の中では人気度が高いことで有名ですね。実際に自分も好きです。やはり御三家は1番最初の進化前が可愛いんですよね!

それぞれのポケモンには付属品のポールで固定出来るようになっています。

f:id:merblea:20170807025858j:plain

ドーミラードータクン

そして、このラインナップの中では少し場違い感のあるドーミラードータクンです。

両方ともポール付きで、ドーミラーは薄いので、この後ろから支えるポールになったと考えられます。 銅鐸がモチーフのポケモンで、ドーミラーは銅鏡、ドータクンは銅鐸です。昔の日本史で習ったので懐かしいですね。

立体ポケモン図鑑 DP11

立体ポケモン図鑑DPの記念すべき第11弾!f:id:merblea:20170801030627j:plain

さて、この弾はなんとギラティナ3回目の再録です! ユキノオーカバルドンラムパルド等の大きめなフィギュアが特徴的なラインナップです。


f:id:merblea:20170807024322j:plain

ロトム

ロトムは家電製品に憑依出来るという設定があります。例えば手前の緑のは草刈りロトムで草タイプです。

f:id:merblea:20170807024350j:plain

ヒポポタスカバルドン

カバがモチーフのポケモンです。カバルドンは大きいですね。ちなみにメスのカバルドンは体色が黒色という設定になっています。

立体ポケモン図鑑 DP10

立体ポケモン図鑑DPの記念すべき第10弾!

f:id:merblea:20170801030539j:plain

今回の目玉商品はレジギガスですね。このレジギガスは大きくて存在感があるようです。

また、この次の弾でもロトムが姿を変えて収録されます。

f:id:merblea:20170807024139j:plain

モンジャラモジャンボ

こちらはブックオフでのジャンク品の中から安く発掘しました。シンオウ地方で新たに発見されたモンジャラの進化系のモジャンボです。実は、このモジャンボは分解すると、真っ黒な中身が出ることで有名です。真の姿とも言われています(笑)

f:id:merblea:20170807024223j:plain

ビーダルビッパ

序盤で出てくる恒例の獣ポジのポケモンです。コラッタジグザグマみたいな位置づけですね。カワウソポケモンなので、ノーマルタイプですが水タイプの技をよく覚えます。

実はパチリスもあったようですが、紛失したものが安かったので先に購入しました。しかし、フルコンプのためにはパチリス入りのを買う必要があるので、こういうのを安物買いの銭失いというのですね(2回目)

立体ポケモン図鑑 DP09

立体ポケモン図鑑DPの記念すべき第9弾!

f:id:merblea:20170801030500j:plain

今回の目玉商品はパルキアですね。DP01で初登場しましたが、ポーズ違いで再録されました。因みにこっちのパルキアの方が以前のよりも、値段が高いです。そして、ガブリアスが収録されました。実はこのアソートでは封入確率操作されていて、ガブリアスが出にくくなっていたようです。そのため、今ではかなり入手困難になっていて、立体ポケモン図鑑DP編では珍しく単品で1万円を超える相場になっています。いつか手に入れたいフィギュアのうちの1つです。他にもミロカロスが過去にシークレットで入っていて、こちらもガブリアスと同じく価値が高いため高騰し続けています。

f:id:merblea:20170807024017j:plain

スカンプースカタンク

スカンクがモチーフなこの2匹のポケモン。紫の体色に表れているように毒タイプです。

f:id:merblea:20170807024055j:plain

コロボーシコロトック

序盤で出てくる虫ポケモンです。こちらのフィギュアは草の情景ベースが付属しています。特にコロボーシは結構小さいですね。コロトックはゲームの中での鳴き声が好きです。腕の部分が細いので取り扱いには要注意です。